2012年1月22日日曜日

本格アプリを作ろう!Androidプログラミングレシピを読みました。



本格アプリを作ろう!Androidプログラミングレシピを読みました。
この本はインプレスジャパンから発行されている書籍です。

内容は、Android2.3(Gingerbread)で動作するソースコードを元に
記述されています。翻訳担当の方が動作確認とAndroid4.0での動作についても
注釈として記述されているため、最新のAndroidに対するサポートもされています。

概要は以下の内容です。

  1. Androidを始めよう
  2. ユーザインターフェイスのレシピ
  3. 通信ネットワークのレシピ
  4. 端末ハードウェアやメディアと連携するレシピ
  5. データ永続化のレシピ
  6. Androidシステムと連携するレシピ
  7. ライブラリを活用するレシピ
  8. 付録
    1. スクリプト環境の構築
    2. Android NDKで性能を高める
    3. アプリ設計のガイドライン
本書は、基本的な所から、大体のデバイスの使い方、アプリケーションの連携が
説明されています。
文章量は多く感じられますが、詳細に説明されているため、じっくり読んでみる方が
良いと思います。また、レシピ形式で細かく分けられているため、ゆっくり進める事も
可能です。ソースコードもほぼ掲載されているので、写経も可能です。

1点気になったのはリソースの解放処理が省略されている事です。
Android2.3だと不要なのか、本来の機能の説明のために省略したのか
分かりませんが、画像とか、ネットワークリソースの解放の記述が無かったのが
気になりました。

この書籍は今回は献本して頂きましたが、この書籍は購入しても損はしないと
思いました。

Google+に投稿したコメント
https://plus.google.com/u/0/114183076079015753160/posts/ULQoezrSWN4
https://plus.google.com/u/0/114183076079015753160/posts/UPiADfBJ1TG