2011年10月12日水曜日

emacsにcss-modeを導入する

emacsでCSS3を編集しようとした時に、どうも見にくいなと思ったので、
emacsの設定ファイルがないか探していた所、以下のサイトにcss-mode.elが
公開されているという事で、導入しました。

A CSS editing mode for Emacs
http://www.garshol.priv.no/download/software/css-mode/

上記サイトにある、css-mode.elをMacOSXの場合は、~/.emacs.dにコピーし、
.emacsに以下の設定を追記します。


;; CSS mode
(autoload 'css-mode "css-mode")
(setq auto-mode-alist
	  (cons '("\\.css\\'" . css-mode) auto-mode-alist))

あとは、emacsでcssファイルを開き、色が変わればOKです。

追記:
上記までだと、入力時のタブ幅が8(?)なので4に変更するのと、
インデントをCのスタイルに変更する設定も一緒に入れておくと良いでしょう。

(setq cssm-indent-level 4)
(setq cssm-indent-function #'cssm-c-style-indenter)

参考サイト:
http://uch-x40.seesaa.net/article/44721501.html