2011年8月15日月曜日

第8回中国GTUG勉強会@岡山を開催しました。

一昨日の事ですが、第8回中国GTUG勉強会@岡山を開催しました。

詳細は中国GTUGのサイトを見て頂ければ、写真と合わせて見ることが
できるようになっています。

第8回中国GTUG勉強会@岡山
http://sites.google.com/site/chugokugtug/event/8

ここでは、私のチームの事について掘り下げておこうと思います。
私のチームでは、「作業用BGMを再生するアプリケーション」を作ろうと
考えました。私が欲しい物だったのですが、作業用BGMを再生するために
毎回YouTubeやニコニコ動画にログインしたりするのは、ちょっと面倒だと
思っていました。そこで、YouTube Data APIとカスタムプレーヤーを使えば
いちいちYouTubeのサイトに行かなくても何とかなるかな?と考えたわけです。

第8回は初心者向けということで、ノープランの人の為に、チームに誘って
私ともう一人の方の2人のプロジェクトになりました。

カスタムプレーヤーの件については以前のエントリーに書いてある通りで
httpを経由してデータを受け取らないとコールバック関数が呼ばれない
現象があるようなので当日はGAE/Gの開発サーバを使ってhttpでの経由をさせました。

カスタムプレーヤーが置いてあるだけでは面白味がなかったので、
テレビの絵を描いて頂いて、テレビのように見せることにしました。

結局、HTML5的要素としては、DOCTYPEとscriptタグにtypeを付けないだけに
なってしまいましたが、早くYouTubeのカスタムプレーヤーがvideoタグで
実現できるようになってくれれば良いなあと思っています。

ソースコードも公開していますので、興味がありましたら
以下のURLから取得して下さい。

作成したテレビアプリケーションのソースコード(github)
https://github.com/tyokoyama/chugokugtug_tv

(2011/08/31追記)
忘れていましたが、秋葉さんにCSS3の本にサインをして頂きました。
良い本だと思いますのでよろしければ。